人気ブログランキング |

cafe MANGROVE

mmangrove.exblog.jp
ブログトップ
2019年 08月 01日

2019年夏 古座・串本合宿 串本2日目・最終日

串本2日目にして最終日。

1本目、備前。

この夏、串本はサクラダイが多いとのこと。
久々に行くというハゼエリアに大きなトサカがあり、そこに住んでいたサクラダイ。
a0126725_23143157.jpg
a0126725_23150005.jpg
クマノミの子。
a0126725_23160451.jpg
ガラスハゼ。
a0126725_23162451.jpg
そして、再びアオサハギ。タマシイとは呼べないサイズだけど、綺麗なところにいた。
a0126725_23174252.jpg
a0126725_23180001.jpg
a0126725_23181779.jpg
最後に、イソギンポとウミウシ。
a0126725_23183471.jpg
2本目からストロボのコネクタが水没したらしく、ストロボなし。
2本目サンビラから。
a0126725_23204631.jpg
悪魔の実とよばれているはえもの。
a0126725_23210210.jpg
3本目は住崎。
フチドリハナダイ、スミレナガハナダイチビ、サクラダイがいっしょにいたのに、
ストロボ無しで撮影は不可能だった・・・無念!

ライトにも負けない、ジョーフィッシュ。
a0126725_23240195.jpg
最後にタコノマクラの放精が見れた。
a0126725_23252653.jpg



# by mangrove0326 | 2019-08-01 09:01 | Kushimoto Diving
2019年 07月 31日

2019年夏 古座・串本合宿 串本1日目

串本に移って1日目。

1本目、外洋である二の根のスジハナダイやサクラダイ、
3本目、グラスハウスのハナイカの卵など、いろいろ撮ったんだけど、
2本目、古座でのタマシイ不完全燃焼を、備前のタマシイで完全燃焼。
a0126725_17540140.jpg
a0126725_17543942.jpg
a0126725_17542303.jpg
a0126725_17550600.jpg



# by mangrove0326 | 2019-07-31 11:51 | Kushimoto Diving
2019年 07月 30日

2019年夏 古座・串本合宿 古座2日目・古座最終日

古座2日目にして古座最終日。

アオサのタマシイを探していたがいなく、最終日不完全燃焼。

1本目上の島。

ルリスズメ。
a0126725_14550446.jpg
今回の古座の中でお気に入りだった、ミチヨミノ。
a0126725_14564694.jpg
2本目も上の島。

珊瑚が産卵していた。
a0126725_14585165.jpg
ガラスハゼ。
a0126725_14592970.jpg


# by mangrove0326 | 2019-07-30 09:30 | koza
2019年 07月 29日

2019年夏 古座・串本合宿 古座1日目・2本目

古座1日目・2本目も、上の島。

アオサハギをじっくり撮る。
a0126725_21470194.jpg
a0126725_21472784.jpg
a0126725_21475071.jpg
a0126725_21480695.jpg


# by mangrove0326 | 2019-07-29 13:28 | koza
2019年 07月 29日

2019年夏 古座・串本合宿 古座1日目・1本目

もぐを連れての初・古座・串本合宿。

古座1日目。
台風が土曜日に通りすぎ、土日の古座のお祭りのはずが、日月となり、本日、上田さん、岡田さん不在で、
あゆみさんとうちのと私と3人でボートタイビング。アンカーはだれが取る?と周りを見たところ、私みたい・・・
初アンカー経験。穏やかな海で問題なし。

1本目、上の島

2011年タオ島以来のゴルゴニアンシュリンプ。
ゴミたくさんで取りきれない。
a0126725_19270380.jpg
アカホシカクレエビ。
a0126725_19300088.jpg
今回たくさん逢えたミチヨミノ。
a0126725_19303057.jpg
目線が怪しいゴケギンポ。
a0126725_19324996.jpg


# by mangrove0326 | 2019-07-29 09:35 | koza
2019年 07月 13日

夏休み前 ラスト・ドライダイビング 2本目

夏休み前 ラスト・ドライダイビング 2本目 は、裕次郎灯台沖。

綺麗なキンチャクフグ。最近多く出現しているとのこと。
a0126725_14210189.jpg
もうすぐ溶けてなくなりそうなヒメホウキムシ。
カメノテ前ボケで狙うといいと教えていただき、撮るもなかなかうまくいかなかった。
キンチャクフグ当たりの場所とヒメホウキムシの間を何度も往復した。
a0126725_14233585.jpg
そしてまた前の場所によばれて、ハコフグ。
ハコフグはちょっと撮ってまたヒメホウキムシに帰ろうと思ったが、撮るとバックのシダが玉ボケでハマった。
a0126725_14260840.jpg
ノコギリヨウジも写り込んだ。
a0126725_14265161.jpg
そしてヒロウミウシ。
a0126725_14274215.jpg
最後は、ツマグロモウミウシ。久々60分オーバーのダイビングであった。
a0126725_14292654.jpg


# by mangrove0326 | 2019-07-13 11:48 | Hayama Diving
2019年 07月 13日

夏休み前 ラスト・ドライダイビング 1本目

夏休み前は、潜らないかなと思っていたが、
前回忘れ物となったログブックを取りに行くと自分に理由をつけて
たぶん、ドライで潜るラストダイビング。

1本目、御用邸前。
今、卵を持っている生物が多く、その1のオトヒメエビ。
a0126725_10571993.jpg
その2がオルトマンワラエビ。しかし、卵を隠してしまいなんとか撮ろうと移動させていたら、2匹いっしょになった。
卵は撮れず・・・
a0126725_10592169.jpg
サキシマミノウミウシ。周りは卵ではないけど。
a0126725_11013214.jpg
この写真はお腹にピンが来ていないので、わからないがこのノコギリヨウジウオもお腹に卵を持っている。
a0126725_11032385.jpg


# by mangrove0326 | 2019-07-13 09:43 | Hayama Diving
2019年 07月 03日

夏への扉 葉山2本目

2本目裕次郎灯台沖。
a0126725_22011286.jpg
a0126725_22012679.jpg
a0126725_22014591.jpg
a0126725_22172758.jpg
a0126725_22030460.jpg
a0126725_22024289.jpg


# by mangrove0326 | 2019-07-03 11:03 | Hayama Diving
2019年 07月 03日

夏への扉 葉山1本目

GW以来となるダイビング。
少々禁断症状発症気味で、梅雨が一休みした平日に強行潜水。

1本目、御用邸前。

葉山には無いと思われていたフウセンゴカイ。

たまたまサラサエビが出てきた。
a0126725_23165406.jpg
a0126725_23171626.jpg
ビシャモンエビのペア。
a0126725_23184753.jpg


# by mangrove0326 | 2019-07-03 08:54 | Hayama Diving
2019年 05月 04日

雪が降る日に

a0126725_20295048.jpg
a0126725_20300700.jpg
a0126725_20302938.jpg


# by mangrove0326 | 2019-05-04 09:30 | Hayama Diving